アロマ・リンパ会 代表 ・ふじわらよしこ・ 作詞作曲「癒されてアロマリンパドレナージュ」発売中!

アロマ・リンパ会の沿革

リンパドレナージュ施術にアロマテラピーと音楽療法を組み合わせ、心身ともにより良い癒しをもたらす「アロマリンパドレナージュ」施術法を推奨するアロマ・リンパ会の成り立ちについてご説明いたします。

黎明期

・ふじわらよしこ・、歌で人々を癒しはじめる

高校生の頃から音楽好き、縁あって「のど自慢大会」に何度か出場。
周囲の人々に歌声を届け、たくさんの笑顔が返ってくる様子に、歌や音楽には人々を元気にしたり、癒したりする「力」があると感じはじめていました。

18歳で作詞をはじめる

聴く人が元気になるような歌を作りたいと思い、作詞をはじめます。専門誌にも応募・投稿し、掲載されます。結婚・出産後も作詞を続け、後の音楽教室経営につながりました。

20代で経営者の道へ

二十歳の頃に 宅配牛乳店の経営をゼロから始めます。牛乳配達の仕事は朝が早く、早朝というか深夜というか3時半には起床して配達し、事業が軌道に乗るまでは地道な営業活動も併せて続け、おかげさまで心と身体を強く鍛える事が出来ました。その後に自動販売機による飲料販売も手掛け、現在は親族が後を継いで営業中です。
牛乳は健康に良い、新鮮な牛乳をその日の早朝にお届けする宅配牛乳ビジネスを通じてお客様の健康を願っていました。

その後、宅配牛乳店を続けながら、学生の頃から続けていた音楽活動を活かして音楽教室を開講します。歌謡教授資格を取得し、のちに店舗の建物を建て替える前まで音楽教室の看板を掲げてましたが、今は個人レッスン主体です。

宅配牛乳店と音楽教室の両方を経営しながら数年後、お茶やコーヒーの専門店「清嘉園」を開業します。お茶にも色々と種類がありまして、ハトムギなどは漢方薬では「ヨクイニン」と呼ばれるように、その日の体調に合わせてお茶を選ぶと「なんだか調子が良い」とお客様に好評で、ブレンド茶が流行り始めるよりも早くからお茶をブレンドしていました。

しかしオーダーメイドでブレンド販売をするのも結構たいへんですので、 目的に応じた配合でブレンド済みの健康茶を何種類も用意して、店頭に並べておりました。その頃は未だハーブティーのブームは来てませんでしたが、清嘉園では既にハーブティーのブレンドをしておりました。

この頃から、香り(=アロマ)の効能について、興味を持って学び始めます。

草創期

今まで経営してきた宅配牛乳店・お茶の専門店でも、お客様の体調や健康に良いものを扱ってきましたが、もっと直接的にお客様を癒して喜んでいただけるモノを・・・!という想いが段々と強くなってきます。

そして整体の資格(中央整体師会認定証)を取得して整体院を始めます。その後、アロマテラピーセラピスト資格を取得し、世間でアロマトリートメントを行うエステサロンが殆ど無い頃からアロマトリートメント施術を提供していました。

その後、アロマ&リンパドレナージュ専門店として集中するために、今までのビジネスを家族親族に譲り、セラピーサロンみのりから店名変更してアロマベーラ瀬戸店(現在は休業中)として営業します。この頃には店内BGMにもリラクゼーション効果のあるものを選んでましたので、当会の推奨するアロマリンパドレナージュ施術法の原型と言えるものが確立したのはこの頃でしょうか。

瀬戸店オープン後、約1年ほどのちに岡山市内・中山下店をオープン、エステティックサロン認定資格を取得し、8年後に中山下店は緑道公園店に移転(現在は休業中)し、・ふじわらよしこ・は施術者として、瀬戸店と合わせて延べ人数にしておよそ2万人を癒してきました。そしてアロマテラピーアドバイザー資格を取得し、従業員とあわせ延べ人数およそ5万人に施術してまいりました。

この頃でも音楽活動は並行して継続中。日本音楽審査員協会に音楽審査員として入会しています。虹の会にも所属し、音楽療法について学ぶ機会を得ました。

そしてアロマリンパドレナージュ施術をもっと磨き上げるため、放送大学にて「人体の構造と機能」の単位を修得します。

創業期

歌と音楽で、より多くの人々を癒す決意をする

延べ人数およそ5万人に施術を提供した結果、もっと多くの人々を癒すためには自分と従業員数名で提供し続けても大した癒しにはならないことに気づき、自分の「癒しの力」を、一度に大勢の方々に平等に届けたい・・・!と思うようになります。

そして、学生の頃から続けてきた音楽の力で多くの人に伝え、癒していくことを決意し、オリジナル楽曲「癒されてアロマリンパドレナージュ」を制作します。この楽曲を聴いて下さった方々に、音楽と歌で、一人一人に平等に同時に癒しを提供できるよう、心と身体に響く音色と旋律にアロマリンパドレナージュ施術のキーワードをちりばめた歌詞を合わせました。

最初はCDの自主制作から始めますが、私は音楽業界の人ではございませんので売り方が限られます。全国のカラオケ店で歌えるようすれば、より多くの人にこの楽曲を知ってもらえると思い、動画コンテンツを制作し、これもまたDVD自主制作することになります。

こうした努力の結果、ジョイサウンドにてカラオケ配信が決まり、JASRACにも登録する事ができました(おかげで音楽出版社としての活動も始めています)。そしてチューンコア経由でデジタル配信、Youtube配信もはじめて、多くの方法でこの楽曲を配信出来る様になりました。

同時に歌手協会と日本作詩家協会にも入会申込みをして、入会審査に合格して会員になることが出来ました。

この経験とノウハウを、次の若い人達に教えて行きたい。

勿論、歌や動画でアロマリンパドレナージュ施術法の全てが伝わるわけが有りません。でも、音楽業界の構造など1ミリも知らなかった私がCD全国流通させるに至ったわけですから、この勢いでアロマリンパドレナージュ施術法を広めていくのだ!と、改めて決意し「アロマ・リンパ会」を立ち上げるのです。

そして、まだまだ整備中ではありますが当会Webサイトを通じて情報を発信し、そしてアロマリンパドレナージュ公式教本を制作し、入会希望の現役セラピストさんやセラピスト志望の方々、次世代を担う若い人達にアロマリンパドレナージュ施術法を伝えるために、今回発売しましたCDも活用しています。